合宿免許で割引を使おう

車社会の日本において、運転免許はどうしても取得しておきたい免許の一つといえるでしょう。運転免許を取得する際に、指定自動車教習所を卒業すると、運転免許試験場での技能試験が免除になります。ですから学科を合格すれば運転免許が取得できるわけです。運転免許を取得するには、指定自動車教習所を卒業してから学科試験に合格するというのが一般的な流れとなっています。とはいえ、教習所に通うのにはお金がかかります。

一般的な相場としては、マニュアル免許取得の場合は30万程度、オートマ限定の場合は28万円程度となっており地域や教習所でのコースによって価格は変わってきます。また、こうした料金は教習所内でのすべての教習や試験に1回で合格することを想定しており、試験に落ちて次のステップに進めない状況が続くとさらに料金がかかってしまう場合もあります。運転免許を取得したいと思うのは高校卒業した手などの若い方も少なくないため、このような教習代をいかに安く上げるかということは一つの課題でもあります。運転免許を格安で取得する方法として注目されているのが、合宿免許です。合宿での去就の場合は、通常よりも10万円ほど安く卒業することも可能です。さらに、合宿免許の場合、教習中の試験胃不合格だったとしても追加料金を支払うことなく日数の上限が満ちるまでは何度でも受け直すことができるなど、通常の教習メニューにはない特典も期待できます。ある程度日程を確保できる場合は合宿免許を利用するほうがだいぶお得といえるでしょう。

loading
×